• blueastrologer

『オリエント急行殺人事件』を観てきました



(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

去年のことになりますが、『オリエント急行殺人事件』を観てきました。

原作であるアガサ・クリスティーの『オリエント急行の殺人』は名匠シドニー・ルメット監督など、過去に何人もの監督によって映像化されていることで有名ですね。それほど魅力的な題材だということでしょう。

実は一度シドニー・ルメット監督の同作を観たことがあるのですが、その時はなんだか体調が思わしくなく、ぐっすり寝てしましました。。。

そういうわけで、『オリエント急行殺人事件』に名誉挽回のチャンスを与えてあげようと思い(何様)、今回観てきたというわけです。

おりしも、この映画を鑑賞する直前の2017年12月7日、中東、いや全世界を激震させる発言がアメリカのトランプ大統領の口から飛び出しました。「エルサレムをイスラエルの首都として承認する」というものです。このニュースで世間が沸騰している時でしたので、冒頭にポワロがイスラエルの「嘆きの壁」の前で事件を解決するシーンから始まった時は正直驚きました。

このシーンは原作にもないオリジナルのようで、「正義」「平衡」そして「審判」というポワロの信条や映画のテーマを観客に見せるためのものという印象でしたが、結果として世相をタイムリーに反映したものとなっていましたね。監督のケネス・ブラナーはどう思ったのだろう。

そう、サー・ケネス・ブラナーです。


かっこいいねええええ。

彼を観たくて映画館に足を運んだといっても過言ではありません。

『オリエント急行殺人事件』では、監督と出演を同時に完璧にこなす超人ぶりを発揮しています。

僕はもともと演劇をやっていて、時にシェイクスピア劇にも出演していました。その時、演技の参考になればと観た『Hamlet』(1996)に出演していたケネスを観て、すっかり魅入られてしまったのがきっかけです。

エモーショナルで、荘厳な音楽のような台詞回し。血相を変えた彼の叫びは、まるで人類が背負ってきた哀しみを代弁してくれているかのように思えます。時々見せる憂いの表情やお茶目っぷりには、女子たちも心を揺さぶられるものがあるはず。

しかし、僕が本当に好きなのはその「立ち姿」です。


『Hamlet』(1996)より。

母と叔父の婚儀のさなか、一人立ち尽くすハムレット。ハムレットは母の再婚を喜ばず、先王の死を悲しんで喪服に身を包んでいます。


『Dunkirk』(2017)より。

ケネスが演じたのは、ダンケルクからの撤退を統率する英海軍司令官。一軍の将としての責任、重圧、恐怖。そしてそれと対峙するための勇気。ケネスは、その「背中」で見事に役の内面を表現します。


海外ドラマ『刑事ヴァランダー』(2008−2016)より。

僕は海外ドラマもよく観ますが、『刑事ヴァランダー』は配役、シナリオなど、全てにおいて一級品の素晴らしい作品だと思います。ケネスが演じるのはスウェーデン・イースタ署の刑事。北欧の小都市に漂う不穏な「闇」を、その姿で、まなざしで表現します。

「世界でもっとも立ち姿が美しい男」、ケネス・ブラナー。

ぜひ、スクリーンで見かけたら注目してみてください(^_^)

一応、占星術師のブログということで・・・ちょっとそれっぽいことも書いておきます。

ケネス・ブラナーの出生図(D1チャート)です。


出生データのソースはASTRO DATABANK(世界中のセレブの出生データが集められたデータベース)。出生データの信ぴょう性はランクBなので、確実ではありません。

なので詳しい解説はしませんが、一見して前回の記事で解説した「強い」ホロスコープの条件を満たしていることがわかります。

また、木星がハンサ・ヨーガという素晴らしいコンビネーションを形成していることがわかります。

これからも、俳優・映画監督としての彼のキャリア・活躍に注目していきたいと思います。

『オリエント急行殺人事件』も、作品としてとても楽しめる作品です。おおよその結末は途中でわかってしまったのですが、それでも圧倒的なラストで心を揺さぶられました。未見の方はぜひ!

※定座以上の木星がケンドラハウス(1,4,7,10)に位置する時、成立するヨーガ。マハー・プルシャ・(五つの偉大な人格)ヨーガのひとつ。成功と発展を意味する。

インド占星術鑑定のご依頼・お問い合わせはこちら

https://www.akbar.space/contact


ハムレット

1996年 ‧ スリラー/恋愛映画 ‧ 243分

公開日: 1998年1月24日 (日本)

監督: ケネス・ブラナー

原作: ハムレット

映画脚本: ケネス・ブラナー

衣装デザイン: アレクサンドラ・バーン


ダンケルク

2017年 ‧ スリラー/アクション ‧ 106分

公開日: 2017年9月9日 (日本)

監督: クリストファー・ノーラン

音楽: ハンス・ジマー

撮影: ホイテ・ヴァン・ホイテマ

制作費: 1億アメリカ合衆国ドル


刑事ヴァランダー

初回: 2008年11月30日

最終回: 2016年6月5日

テーマソング: Nostalgia

シーズン数: 4

原作: ヘニング・マンケル


オリエント急行殺人事件

2017年 ‧ ミステリ映画/クライム映画 ‧ 114分

公開日: 2017年12月8日 (日本)

監督: ケネス・ブラナー

音楽: パトリック・ドイル

原作: アガサ・クリスティー

キャスティングディレクター: ルーシー・ベヴァン

#俳優女優 #海外ドラマ #映画

東京都

© 2018 akbar.space  All Rights Reserved.