ナクシャトラ【プールヴァ・パルグニー】の象意



位置:獅子座 13° 20′ 〜 獅子座 26° 40′

支配星:金星

方向性:アドゥ=ムカ(下向き)

性質:ウグル=クルーラ(攻撃的・冷酷)

生理:唇・性器・右手

象意:

シンボルはベッドやハンモック。支配神は夫婦の幸福や財産を司るバガ。


優しい言葉や異性間の愛情、性的な喜びを象徴する。

プールヴァ・パルグニーがケンドラ・トリコーナにあり、木星が在住するなど状態が良い時、バガはシヴァ神のシンボルであるシヴァ・リンガルとなり、創造性やカリスマを示唆するようになる。

俳優、音楽家、創造的な芸術家。

ウェディングプランナーやブライダルカウンセラーなど、結婚に関わる職業。


アドゥ=ムカに適した活動・・・井戸・池堀り、基礎工事、地下構造物の建設など

ウグル=クルーラに適した活動・・・武器の売買、窃盗、火を使った活動など



ナクシャトラとは?

黄道360°を27分割した星座のことで、360°÷27=13° 20′がひとつのナクシャトラの幅となる。月が毎晩ひとつのナクシャトラから次のナクシャトラに動いていくように見えるため、「月の花嫁」とも呼ばれる。ナクシャトラはダシャーの惑星や期間を決める重要な要素であり、他にもムフルタやホロスコープの解釈などに用いられる。

 Archive: