ナクシャトラ【アシュビニー】の象意



位置:牡羊座 0° 0′ 〜 牡羊座 13° 20′

支配星:ケートゥ

方向性:ティルヤン=ムカ(前方)

性質:クシプラ=ラグ(動的・短小)

生理・病気:膝、足の甲


象意:

動きの速さ、交通、理解力。

医療、癒し。上品さ。宝石の愛好。

鉄や銅の採掘や製造。裁判所。病院。


シンボルは馬。馬の頭をした医療の神、アシュビニー・クマーラを支配神とする。


ティルヤン=ムカに適した活動・・・旅行、乗馬、道路建設など

クシプラ=ラグに適した活動・・・建設や店舗の開店、学業、芸術の学習など



ナクシャトラとは?

黄道360°を27分割した星座のことで、360°÷27=13° 20′がひとつのナクシャトラの幅となる。月が毎晩ひとつのナクシャトラから次のナクシャトラに動いていくように見えるため、「月の花嫁」とも呼ばれる。ナクシャトラはダシャーの惑星や期間を決める重要な要素であり、他にもムフルタやホロスコープの解釈などに用いられる。


#ナクシャトラ

 Recent Posts: 
 Archive: 
 Category: 

東京都

© 2018 akbar.space  All Rights Reserved.